働き方改革関連法案が可決されました。

2018年6月29日に働き方改革関連法案が可決されました。

2018年6月29日に働き方改革関連法案が可決されました。
2019年4月より本格的に働き方改革が施行されることとなります。

「働き方改革」の最重要事項は大きく3つに分けられます。

・長時間労働是正(時間外労働の法改正)
・非正規と正社員の格差是正(同一労働同一賃金)
・労働人口不足(高齢者の就労促進)

こういった法改正に対する対応を求められることになります。
しかし日々の業務を行いながら規則や制度の変更をおこなうことは実際には難しいでしょう。

国は、これら働き方改革の推進に向けて各種助成金を用意しております。

長時間労働是正(時間外労働の法改正)→時間外労働等改善助成金(勤務間インターバル導入コース)
非正規と正社員の格差是正(同一労働同一賃金)→(キャリアアップ助成金)諸手当共通化コース、賃金規定共通化コース
労働人口不足(高齢者の就労促進)→65歳超雇用推進助成金(65歳超継続雇用促進コース)

勤務間インターバル助成金やキャリアアップ助成金などを上手く活用することで、低コストに規則や制度の変更に対応することが可能になります。

仙台助成金.comでは煩雑な助成金の申請業務をすべて代行サポートします。

当事務所では助成金申請や労務サポートを通して仙台の中小企業の持続的な発展を応援しています。
ぜひ一度無料相談にお越しください。

無料相談のご予約はこちら

助成金の無料相談 お問合せはコチラ 0120-992-462 無料相談受付中 6:00〜24:00 365日対応
どのような助成金がもらえるのか? 無料助成金相談実施中! 助成金無料相談0円 どのような助成金がもらえるかわからない方のための無料サービス 詳しくはコチラをクリック